ミネラルウォーターの画像

ミネラルウォーターでダイエット

健康を意識するかどうかに関わらず、近年は飲料水と言えばミネラルウォーターを飲むのが一般的となりつつあります。
古い話ですが以前なら水道水が当たり前でしたので時代が変わったというのか、水を飲む意識が大きく変化したのは間違いないところです。
ミネラルウォーターと言うぐらいですので、もともとはミネラルを補給する目的からこの流れが根付いたのは確かですが、最近ではダイエット方法のひとつとして広まり浸透しつつもあります。
まず水分補給を十分に行うことが健康を保つうえで重要と言われています。
お茶やジュース、コーヒー、紅茶、さらにお酒など飲み物はたくさんありますが、どういうわけかシンプルに水なのだそうで、私も毎日飲むようにして数年になります。
飲み慣れてきますと確かに安心感もあるのですが、やはり水は水で若干味も退屈ではあります。
そこで同じミネラルウォーターでも炭酸入りを飲むようになったのですが、これがダイエットにも効果があるようであるテレビ番組や雑誌で見たことがあります。
丁度炭酸入りを飲み始めた頃と重なったので、本当に効果があるかも少し気にしながら続けていますが、極端に体重に変動はないのでもう少し客観的に見る必要はありそうです。
しかし食生活には多少の効果はあるようで、炭酸入りを飲む量を少し多く心掛けることによって満腹感を満たすことの足しにはなっている気がしますので、その分余計な物を食べる必要はなくて済むようになっています。
人によってはプレーンなガス抜きの物で無いと飲みにくいと言う方が結構多いと思います。
私も以前はそのひとりだったのですが、若い頃にヨーロッパに数ヶ月滞在した時期があり、そのうちのイタリアの宿にいた数週間で慣れてしまったので今は食事の時もそれ以外でも水なら炭酸入りの方が美味しく感じられるようになりました。
そういうこともあって特に気にならずに飲めるのですが、久しぶりに飲むとまた新鮮でもあります。
ここ数年は年齢的にやや体重やお腹のたるみなども気になり始めていますし、運動不足なども重なって少し意識をせざるを得ない状況になりつつあります。
丁度そういう意味でダイエットにも効果があると言うのであれば、しばらく続けようと思っているところです。
価格もメーカーにこだわらなければ随分安く買えるようになりましたし、特に痩せるために食事制限を無理に実行するという感じでもないのが良いと思います。
喉が渇いた時に飲んで、食事は普通にするわけですから、あくまで健康的であるというのが大きなメリットであります。
無理をしないが一番良いのは間違いないのですが、できればほんの少し運動も合わせてやってみたいところです。

Copyright(c) 2009 美味しい水.com All Rights Reserved.